ご依頼はお問い合わせはこちらから

広告


小池百合子都知事が緊急会見について思った事

2020年4月2日雑記


こんばんは、管理人のゴリアスです。
本日は3/30小池都知事からの緊急会見について思う事と、コロナウィルスとパチ屋の自粛についてを記事にしたいと思います。

都知事記者会見について

コロナ関係の内容に限り要約すると。

・夜から朝方まで営業している所がリスクが高いという事が判明したので若い人を主にそういったキャバクラクラブ等は自重してほしい。(あくまでお願い)

・感染経路の三つの原因として

①換気の悪い密閉空間であること

②多くの人が密集していること

③近距離(お互い手を伸ばせば届く距離)での会話や発生が行われること

が当てはまる場合コロナウィルスの感染のリスクが高いという事。(パチンコ店とは言っていない)

パチンコとコロナについてはこちらの記事を参考にお願いします。

・都市封鎖はまだしないということ

深夜営業が危険というのは偏見では?

僕はまず朝の満員電車や密集する会社が一番危険ではないかと思います。
なので全社員テレワークやテレワークができない場合は出社禁止等の強制的な措置を行わないと深夜営業のお店だけ自粛申請した所で意味をなさないのではと管理人は感じました。

なのでそういったお店だけ自粛すべきではなくいっその事都市封鎖すべきではないかと思いました。

パチンコ店が全く触れなれない理由について真相

コメントでもパチ屋に全く触れない事についてみんな叩いていましたw


といったコメントが多々寄せられており、僕自身何故パチンコについて全く触れないのかについて非常に疑問であります。

都知事も言っている感染経路の三つの要因をパチンコ店は完全に満たしていると考えております。

満たしている根拠についてはこちらから

パチンコ店が潰れないのはやっぱり権利やらが絡んでいるのが原因ではないかと思います。
少なくても都市封鎖や緊急事態宣言が起きるまで大半のホールが平常営業を続けるのではないかと思います。

無能な東京都は今すぐ都市封鎖をすべき!

僕個人の考えとして感染拡大を防ぐ為にも不要不急の外出を自粛というやんわりとした言い方ではなく都市封鎖を今すぐすべきであります。

結局の所何故都市封鎖をしないと言いますと、お金の為であります。
都市封鎖したら色々なお店や企業が損害を受けそれにより国も大きい損害を被るので、
都市封鎖せずなんとかなれば良いくらいの感覚で今は都市封鎖をしていないのではと思います。
人命<<<<<<お金

の現状で、コロナウィルスが大感染するまで恐らく都市封鎖を行えないと思いますが、
お金より人命を優先してすぐ都市封鎖をして感染を防ぐべきではないかと私は考えます。

記者会見が遅れたり内容が薄かった?

8時からの記者会見予定でしたがそもそも開始が30分遅れ、しまいには都市封鎖ではと考えた方も思ったのですが、内容としてはニュースで読み上げた内容や考えれば分かるような内容を公表しただけでした。

個人的には臨時ではなくてニュースでよくないかと思いました。(小並感)

最後に

自分の身は自分で守れるはずです。
自分が感染したら自分だけでなく家族や会社にも迷惑をかける事になります。

会社に関しては満員電車に乗らせれた通勤を強要するようなブラック企業等も多々あるのでやむえないと思いますが、そこは自己判断でやすめそうなら休んだり仮病で有給を使って休んだりしましょう。

パチンコ店に関しては若者だけでなく高齢者も多々いますし。
パチンコやスロットのハンドルやリールを触ることで接触リスクもあるので無理せず稼働を控えましょう。人が変わるごとにハンドルとかアルコールで消毒しているわけではないので、前任者がコロナ患者の可能性も0%ではないので。

応援クリックお願いします。


雑記

Posted by ゴリアス